タニグチコウヨウ.blog

しょーもない一瞬一瞬を切り取っていきたい。

香港旅①

 ついにやって参りました、香港。

3月末て、、海外に遊びに行ってる場合じゃないダロ!why japaneeee…!!と聞こえてきそうですが、やはり浮かれた日本人よりも、日本で遊んで帰る浮かれた香港人が圧倒的に多かった。
 
フライトはHKexpressではじめてのLCCを体験。往復22000円くらいの代わりに、機内での飲食はNGというのが特徴だ。でも隣の香港人夫婦と思わしき2人は、日本で買ったであろうフィットチーネグミを仲良く、堂々とシェアしていた。
 
一方の谷口選手はというと…。
 
離陸直後に隠れてカフェオレを飲んでいた!
しかも既に2回飲んでいる!
バレてませんように!
 
…機内で買うのは本当に高いから、許してください。4時間半粘ろうと思ってたのですが、最初の15分で折れました。
 
そもそも、飛行機が苦手。「ぶおお~~~ん」という大きな音と振動でもうムリ。特に離陸がどうしても苦手で、しかも大人になってからさらに苦手になり、落ちるんじゃないかといつもガチで心配してしまう情けない私がいました。
 
その後、気持ちを切り替えドヤ顔で香港国際空港に降り立った俺は、そのドヤ顔を維持しつつイミグレーションへ直行。空港なんてさっさとオサラバしてやるぜ。しかし、海外の初日は甘くない。なんちゃらカードの書き忘れで列に並び直し。チクショ~せっかく急いで歩いたのに!
 
思っていたよりも暑い!広い空港で迷いつつも、バス乗り場に直行。バスでチケットを買おうとするもおつりが出ないため、また来た道を戻ってチケット売り場で買う。その間にバスは行ってしまったが、次のバスの2階の良い席に座れると思うポジティブな私もいました。
 

f:id:happysun721:20170328230120j:plain

30分ほどバスに揺られ、街の中心部に到着。重慶大厦(チョンキンマンション)という、ゲストハウスやら食堂やら両替商やらアヤしいインド人やらがすべて詰まったビルに潜入開始。15分くらいウロウロしただけでインド人の客引きに20回以上話しかけられた。人の熱気がすごい街です、香港は。
結局、成田空港よりも、香港空港よりも、ずっと良いレートで両替してもらえました!
 

f:id:happysun721:20170328230129j:plain

海外にいる時は通常よりたくましくなるので、フェリーを乗り間違えるというアクシデントなんかではめげない。間違えたおかげで、「肉でんぷんパン」という、珍味であり美味しいパンに出会えた。
 

f:id:happysun721:20170328230139j:plain

夕方はゲストハウス周辺の銅鑼湾を散策。なんか左のよく分からないものをもち米で包んだものだけ買おうとしたのに、右の変なジュースも買わされた。ジュース美味しかったからよかった。はじめて飲む不思議な味だった。味は説明できない…。
 
先ほどまで、イギリス人の男性とロビーで談笑。半分以上は聞き取り、言葉を返す私がいる。偶然、私と今朝の同じ便で日本から来たというその男は、2か月の間東京にいて、”マッサージ”を堪能していたとのこと。色々ツッコミたい。が、英語力が足りない。とりあえず、Are you working?と聞くと、youtube!と言って自らのチャンネルと撮影した360度動画を誇らしげに見せてくれた。マジか!
 
ドミトリーは3段ベッドの一番下(つまり床)で埃とゴキブリを心配する私がいます。ついさっきも大衆料理店で茶色いゴキブリを見ました。
 

f:id:happysun721:20170328233510j:plain

m&mのジュース。このジュースのように濃厚な一日でした。
日に日に香港に住んでいるような感覚になれたらいいなと思います。